2019年08月07日

佐久市岩村田の鼻顔稲荷神社へ

DSCF3984.JPG
崖の中腹には朱色が美しい鼻顔稲荷神社が。
DSCF3985.JPG
入口の鳥居
DSCF3986.JPG
坂を上っていきます。
DSCF3987.JPG
崖の上に見事に建っています。
DSCF3988.JPG
本殿の建物

佐久市岩村田に用事があったため帰り道に鼻顔稲荷神社に立ち寄りました。
この稲荷神社は軽井沢から流れる湯川沿いの崖の中腹にある朱色の綺麗な建物で
崖から建物を支える朱色の柱もインパクトがある綺麗な神社となります。
ここは伏見稲荷大社より御分霊を頂いた稲荷神社で
5大稲荷神社の一つに数えられているそうです。
本殿の建物に行くと本殿は崖に埋め込むような形の独特な雰囲気で
一見の価値のある神社となっていました。
鼻顔稲荷神社は天下泰平、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛、
交通安全、進学成就のご利益があるとのことなので
佐久市岩村田のお買い物ついでに立て寄って見ても良いと思います。

軽井沢の不動産なら軽井沢追分の東信不動産にお任せ下さい!!

2019年07月17日

埼玉県行田市にある古代蓮の里に行ってきました。

DSCF3949.JPG
古代蓮の里-蓮の花
DSCF3947.JPG
古代蓮の里-蓮の花
DSCF3957.JPG
沢山の古代蓮
DSCF3956.JPG
古代蓮が見頃です。

埼玉県行田市にある古代蓮の里に行ってきました。
現在はちょうど蓮の花が見頃となっており人で大変賑わっていました。
蓮の花の命は4日間だけらしいですが8月上旬までは見頃が続くようなので
しばらくの間は綺麗な蓮の花の見頃を楽しめそうです。

蓮の花はかなり広い範囲の数か所の池の中で群生しているため
公園内を散策しながらゆっくり見学でき池の中には通路としての橋が
架かっているので蓮に埋もれたような感覚で歩けて面白かったです。
また1400年〜3000年前のピンク色の古代の蓮という歴史のロマンを
感じながら公園散策できることも良いものでした。

軽井沢から高速道路で2時間ほどで到着できるので日帰りドライブの
目的地としてもちょうど良い距離なのでおすすめです。
忍城・さきたま古墳公園などの観光スポットが近いため
三か所セットで巡っても一日楽しめそうで良さそうでした。

軽井沢の不動産は軽井沢追分の東信不動産までどうぞ!

2019年06月17日

海とアジサイを求めて小田原城へ

odawaraDSCF3920.JPG
小田原城
odawaraDSCF3925.JPG
お城から見る伊豆方面の海
odawaraDSCF3929.JPG
お城の周りのアジサイ
odawaraDSCF3932.JPG
アジサイ花菖蒲まつりが行われていました。
odawaraDSCF3940.JPG
アジサイ
odawaraDSCF3928.JPG
小田原城内に二宮金次郎像
odaearaDSCF3916.JPG
小田原港

海とアジサイを求めて小田原城に行ってきました。
軽井沢から高速道路の圏央道経由での日帰り旅でしたが小田原まで約3時間。
このルートだと山梨経由より到着時間が安定しているため小田原も近く感じます。
小田原城ではアジサイ花菖蒲まつりが行われていて運の良いことに
アジサイや花菖蒲がちょうど見頃となっており綺麗な花を堪能できました!
この日は小田原城天守閣からの眺めが気持ち良く青い空と青い海が相まって
伊豆半島側や三浦半島側の景色がとても綺麗に見えていました。
海なし県の長野県民としては海の近くに来たので海を近くに見るのを忘れずに
小田原漁港にも立ち寄って海を近くに感じてきました。

軽井沢の不動産なら軽井沢追分の東信不動産にお任せ下さい!

2019年04月15日

山梨・昇仙峡に行ってきました。

720DSCF3832.JPG
山頂では富士山が綺麗でした。
DSCF3833.JPG
南アルプスも綺麗に見えました。
DSCF3825.JPG
仙娥滝
DSCF3826.JPG
昇仙峡
DSCF3831.JPG
覚円峰
DSCF3828.JPG
石門
DSCF3829.JPG
ツツジ
DSCF3836.JPG
金櫻神社

山梨県甲府市にある昇仙峡に行ってきました。
天候にも恵まれ良い一日となりました。

昇仙峡ロープウェイ
天気が良く昇仙峡ロープウェイで山頂に登ると富士山や南アルプスなどの山々が一望!
簡単に登れるためちょっとした登山気分を手軽に味わえました。

昇仙峡
昇仙峡は川沿いに遊歩道が付いているため
こちらも手軽にウォーキングできて渓谷美を堪能!
岩肌を落ちる綺麗な滝や中国の水墨画のような世界を簡単に見て感じられ
桜やツツジも咲いて雰囲気も良かったため何だか得した気分。
ゆっくりと歩道を歩いて散策でき癒されました。

金櫻神社
昇仙峡の奥で約2000年前に創建された神社とのことです。
桜が咲いていて雰囲気のある神社でした。
こちらからも富士山が見えました。

上記はすべて昇仙峡の中なので一日ゆっくりと大自然と共に楽しめました。
軽井沢から約2時間ほどで到着できるため日帰りの旅としてもおすすめです。

軽井沢の不動産のことなら軽井沢追分の東信不動産にお任せ下さい!

道の駅・南きよさとへ

DSCF3821.JPG
桜と鯉のぼり
DSCF3822.JPG
富士山も顔を出しています。
DSCF3823.JPG
黄色い花と鯉のぼり

道の駅・南きよさとに甲府へ向かう道中に休憩地として立ち寄りました。
五月の端午の節句を前に沢山の鯉のぼりが泳いでいました。
桜や花が咲いて春らしくなっており季節を少し先取り!
まだ本格的な春にならない軽井沢ですが少しだけのドライブで
すっかり春を感じることが出来て良かったです。
ちなみに軽井沢から南きよさとまで中部横断道経由で1時間15分ほどで
到着しますのでちょっとしたドライブ先としても良さそうです。

軽井沢不動産専門店 - 軽井沢追分の東信不動産


2019年04月01日

上田城へお花見(梅&桜)

DSCF3803.JPG
桜はあと少しで開花しそうです。
DSCF3804.JPG
しだれ桜
DSCF3805.JPG
数輪だけ桜の花が咲いていました。
DSCF3806.JPG
梅の花
DSCF3811.JPG
梅の花
DSCF3815.JPG
桜の花も数輪咲いていました!
DSCF3820.JPG
真田幸村武将隊のイベントも。

上田城に桜は早そうなので梅のお花見に行ってきました。
上田城に行くと花壇には色々な花が咲いておりすっかり春です。
梅がちょうど綺麗に咲いており桜はピンクのつぼみが膨らんできて
あともう少しで開花といったところでした。
上田城内では真田幸村の武将隊のイベントがちょうど行われており
桜は開花までもう少しでしたが観光客の人々で賑わっていました。
梅の花を見て春を感じられたのでこれはこれで良かったです。
次回は桜の花も楽しみたいところです。

軽井沢の不動産なら軽井沢追分の東信不動産までどうぞ!

2019年03月18日

さいたまの鉄道博物館へ

720DSCF3773.JPG
鉄道博物館へ
720DSCF3781.JPG
はやぶさの車両
720DSCF3784.JPG
近くで見ると新幹線の鼻がものすごく長い
720DSCF3787.JPG
鉄道車両色々
720DSCF3790.JPG
パノラマデッキから北陸新幹線&ニューシャトル
720DSCF3794.JPG
200系新幹線

鉄道博物館が昨年新館が出来て大きくなったことと子供が春休みに入って
お出かけしたいと言っていたので今回はさいたまの鉄道博物館に行ってきました。
軽井沢の近くにも碓氷峠鉄道文化むらがありますがさいたまの鉄道博物館は
スケールが大きく色々な見たことが無い車両が沢山あるので子供も大喜びです。
気に入った車両に乗ったり写真に撮ったり周りを歩いてみたり。
特に新館にあったはやぶさは近くで見ると鼻がものすごく長くて驚きでした!
パノラマデッキからは普段見る北陸新幹線を上から眺められたりと
館内を色々と巡りながら1日とても楽しめました。

軽井沢の不動産専門店-軽井沢追分の東信不動産です。

2019年02月18日

上田市・菅平高原スキー場へ

sugaDSCF3755.JPG
菅平高原スキー場・遠くに見えるのは太郎エリアとパインビークエリア
sugaDSCF3756.JPG
奥ダボスから見るスノーキャットで行く根子岳
sugaDSCF3766.JPG
太郎エリアから見るダボスエリア
sugaDSCF3769.JPG
表ダボス・裏ダボス・シュナイダーの雄大な分岐点
sugaDSCF3771.JPG
浅間山方面
sugaDSCF3772.JPG
シュナイダーの記念塔

上田市の菅平高原スキー場へ行ってきました。

ここはスキーヤーにとって聖地のスキー場であり
何といってもとても広いのが特徴的です。

今回はダボスエリアと太郎エリアに行きましたがその他にも
パインビークエリアがあり一日では楽しみ切れない広さが特徴!
このスケールの大きさが楽しみの一つであり、
連なる山々を眺めながらの滑走は爽快そのもの。

基本的に上・中コース以外にも初心者コースが多いので誰でも楽しめる点も良く、
太郎ロングコースだと林間を2200m振り子のように下りてくるゆるい傾斜の
コースなのであまりスキーに慣れていない人も爽快に楽しめます。
うちの子供もゆるい傾斜の林間コースが好きなので太郎ロング以外にも
カラマツコースやウサギコース、表ダボスパノラマコースがお気に入りのようでした。
菅平高原スキー場はダボスエリアと太郎エリアでは連絡通路でつながっているため
広大なエリアをスキーを履いたままツーリングできて楽しめたこともGOOD!

ちなみに毎月第三日曜日は小学生以下がリフト無料なのでこれを利用すると
大変リーズナブルなところも嬉しい限りです。
軽井沢からですと高速道路を使うと1時間かからないで到着できるため
アクセス良好なところもおすすめなスキー場ですよ。
下道でも数十分ほどの違いなのでどちらでもアクセス良し。

軽井沢不動産専門店 - 軽井沢追分の東信不動産

2018年12月08日

佐久のイルミネーション-sakubloom2018へ

DSCF3722.JPG
佐久平駅横のイルミネーションです。
DSCF3716.JPG
入口の橋
DSCF3717.JPG
かわいいハートとオブジェ
DSCF3718.JPG

DSCF3720.JPG

DSCF3721.JPG

佐久平駅横のミレ二アムパークで毎年行われている冬の風物詩
sakubloom2018のイルミネーションを見て来ました。
ボタンを押すと曲と一緒に光の出方が変わったりかわいいハートとオブジェの
写真スポットが何か所かにあったりと家族で来てみんな一緒に楽しめました。
冬の澄んだ夜空に輝くイルミネーションはやはり綺麗なものです。
開催期間が長く2019年1月26日土曜日まで行われており
期間中イベントも色々とあるようなので佐久方面に
お出かけついでに見学するのがおすすめ!

軽井沢不動産物件-売りたい買いたい-軽井沢追分の東信不動産

2018年11月26日

雷滝&七味温泉に。

DSCF3709.JPG
雷滝
DSCF3708.JPG
裏側からも見学OK
DSCF3711.JPG
雷滝
DSCF3712.JPG
滝つぼ
DSCF3713.JPG
雷滝案内板

雪が降る前に滝と秘湯を求めて雷滝と七味温泉に行ってきました。
軽井沢からは下道で1時間40分ほどなので比較的アクセスしやすい立地です。
まずは温泉に入る前に雷滝へ。
メイン道路沿いに駐車場があるのでアクセス良く雷滝を見られます。
この滝のおすすめな特徴は裏側から滝を見ることができることと
岩肌に囲まれているため雷のような轟音で落ちる水を
体で感じることができることです。
今回は不思議と裏側に滝の水が入ってくるほど水量が多く
滝の轟音もいつも以上の大迫力でした!
少し体を動かしたところで近くの七味温泉へ。
この温泉はエメラルドグリーンの濃いにごり湯で硫黄の香りも
合わせて楽しめるので秘湯感も満点!
内湯と露天風呂とあって初冬の寒さも吹き飛び体が暖かくなりました。
軽井沢から日帰り観光も容易にできるので季節を問わずおすすめです。

DSCF3715.JPG
七味温泉

軽井沢不動産屋 - 軽井沢追分の東信不動産