2022年08月29日

真田氏ゆかりの山家神社・長谷寺・真田氏本城跡へ

DSCF4862.JPG
山家神社
DSCF4863.JPG
真田神社-山家神社境内

DSCF4864.JPG
長谷寺
DSCF4865.JPG
真田幸隆・昌幸の墓
DSCF4866.JPG
真田幸隆・昌幸の墓の説明文

DSCF4867.JPG
真田氏本城跡
DSCF4868.JPG
真田氏本城跡よりの眺望
DSCF4869.JPG
真田氏本城跡の説明文

軽井沢町から車で40分〜50分の上田市真田にある
真田氏ゆかりの山家神社・長谷寺・真田氏本城跡に行ってきました。
歴史ある山家神社には境内に真田神社があるため真田氏ゆかりの神社ということを感じます。
またこの神社近くには真田幸隆・昌幸の墓がある長谷寺もあるため
一緒にご見学することがおすすめとなります。
真田氏本城跡も車で近いため上田城に入る前の真田氏の本城と言われる場所なので
ご興味があれば立ち寄ってみるのも良いと思います。
895mあるここからの眺望は良いため眺めを楽しみながらちょっと一息というもの良いかもです。

軽井沢追分の東信不動産-軽井沢土地建物を売りたい人はお気軽にご相談ください。

2022年08月25日

北軽井沢の滝へ

DSCF4858.JPG
浅間大滝-近くでは大きな滝の音と水しぶきが気持ち良い
DSCF4857.JPG
浅間大滝-滝ツボへのアプローチ右側の岩を歩いて行きます
DSCF4861.JPG
魚止めの滝
DSCF4859.JPG
魚止めの滝-浅い部分が多いので川水を触れます
DSCF4860.JPG
魚止めの滝-人の大きさと比較すると意外と大きい滝です

最近の軽井沢の気温は20度台ではあるものの
ムシムシした日が多かったため手軽な涼を求めて
北軽井沢の滝である浅間大滝と魚止めの滝に行ってきました。
軽井沢のお隣なのでアクセス良く見学でき両方の滝は駐車場から歩いて5分ほどなので
手軽にネイチャー体験できる点も良いと思います。
一度遊歩道は台風で崩れたらしいですが現在は綺麗に直っており
浅間大滝の近くに行くための足場も造られているため
滝ツボ近くまで簡単に歩いて行けました。
浅間大滝は約13mの落差での水しぶきと滝の音が迫力満点で
魚止めの滝は何段にも折り重なった滝がとても綺麗でした。

こちらの滝に行く途中で昔軽井沢から草津まで走っていた
草軽電鉄の旧北軽井沢駅舎にも立ち寄りました。
駐車場・トイレ完備なので滝に行く前の一休みにおすすめ。
DSCF4854.JPG
草軽電鉄の旧北軽井沢駅舎-電気機関車の模型も展示
DSCF4855.JPG
草軽電鉄の旧北軽井沢駅舎-登録有形文化財

軽井沢 不動産の売買ことなら軽井沢追分の東信不動産にお任せください!!

2022年07月19日

伊勢神宮に行ってきました。

sarutaDSCF4843.JPG
猿田彦神社
tukuDSCF4846.JPG
月読宮

江戸時代はお伊勢参りブームで近くの中仙道を旅人が
お伊勢参りのため往来していたと聞いたことがあったため
以前より一度は行ってみたいと思っていた伊勢神宮でした。
伊勢神宮に行きたいと思ったその時が行き時と考え連休で混雑も想定しましたが
渋滞無く高速道路を使って6時間ほどで到着することが出来ました。
伊勢神宮外宮は正宮のみで伊勢神宮内宮をしっかり見て回り
近くの猿田彦神社と月読宮にも参拝し帰路につきました。
伊勢神宮外宮・内宮とも写真撮影は考えずに参拝したため写真はありませんが
天孫降臨みちびきの神様を祀る猿田彦神社と4つの社殿が横一列に立ち並ぶ月読宮では
写真撮影をすることが出来ました。
今回は強行スケジュールでしたが行きたいと考えていたところに
無事行って帰って来られたので疲労感も爽快感に変わり個人的に大満足でした。

軽井沢 不動産-空き家処分や土地売買-なら軽井沢追分の東信不動産までどうぞ!

2022年06月26日

御代田町の真楽寺へ行ってきました

DSCF4806.JPG
真楽寺-回向柱ありました
DSCF4813.JPG
参道
DSCF4808.JPG
三重塔と神代杉
DSCF4812.JPG
三重塔を少し高い場所から眺めてみました
DSCF4811.JPG
同じ敷地に神社も
DSCF4818.JPG
真楽寺の湧水-大沼-竜神祭りの伝説地

軽井沢町のお隣の御代田町塩野にある真楽寺に行ってきました。
子供のころに三重塔や釣り堀があった記憶がありそれ以降
なかなか立ち寄ることが無かったのですが子供と一緒に
真楽寺の湧水-大沼の水を見て涼しさを感じながら
歴史あるお寺と三重塔も見てみようと思い立ち寄ってみました。
真楽寺は広い境内が綺麗に整備されており駐車場やトイレも
完備されているので見学するにも良かったです。
この暑い時期に木々に囲まれた真楽寺の湧水の大沼は予想通り涼しく
透明度の高い水と龍の像が相まって神秘的な様子でした。
真楽寺の創建は586年で源頼朝も参詣した名刹で三重塔などの
見所も色々とあるためご興味のある人は面白いと思います。

DSCF4815.JPG
木々に囲まれて涼しげな真楽寺の大沼

軽井沢 不動産なら軽井沢追分の東信不動産までお任せください!

2022年06月20日

長和町にある黒曜石ミュージアムと星くそ館へ

DSCF4795.JPG
黒曜石体験ミュージアム
DSCF4804.JPG
黒曜石体験ミュージアム
DSCF4796.JPG
黒曜石
DSCF4797.JPG
黒曜石
DSCF4798.JPG
星くそ館-鉱山へのちょっとした山登りが必要
DSCF4799.JPG
星くそ館-黒曜石が埋まっています
DSCF4801.JPG
星くそ館

長和町にある黒曜石ミュージアムと星くそ館へ。
以前テレビで星くそ峠の黒曜石は良質なもので縄文時代のブランド品と
紹介されていたため一度行ってみようと思い行ってきました。
黒曜石がガラスケースに入って宝石のように展示されており
キラキラと透きとおった黒色でとても綺麗でした。
よく考えると黒曜石は宝石なので縄文人はこれで生活のために
ナイフや矢じりなどにしていたことを考えるとちょっと贅沢かも。
星くそ館に行くまでの道中は古い鉱山の跡地を通っていくため
所々黒曜石の破片が落ちているのを発見(持ち帰り禁止)できたため
ちょっとした登山ですが面白いものになっていました。
長野県原産の良質な黒曜石見学のため黒曜石ミュージアムと星くそ館への
日帰りドライブも面白いものでした。

軽井沢 不動産の売買なら軽井沢追分の東信不動産までどうぞ!!

2022年05月25日

富岡市の一之宮貫先神社へ

DSCF4790.JPG
本殿までが下りの珍しい参道-楼門が見えます
DSCF4787.JPG
入口の門を見上げた写真
DSCF4788.JPG
拝殿-綺麗な装飾です
DSCF4789.JPG
横から見た本殿

先日群馬県の富岡市にある一之宮貫先神社に行ってきました。
軽井沢町からアクセスが良く高速道路を使うと40〜50分ほどで到着。
一之宮貫先神社は下り参道の本殿が全国的にも珍しい造りで
1500年の歴史がある神社のため趣があり国指定重要文化財の本殿・拝殿・楼門などの
綺麗な姿を見ることができます。上野国の一宮の神社とのことで風格もありました。
休日の気分転換にも良さそうな距離感なのでご興味のある人なら
ドライブコースに取り入れても面白いです。

軽井沢 不動産-空き家・空地の売買のご相談なら軽井沢追分の東信不動産までどうぞ!

2022年03月22日

秩父方面へ日帰りドライブ-宝登山神社・秩父神社・岩畳

DSCF4737.JPG
宝登山神社-装飾が綺麗
DSCF4738.JPG
宝登山神社
DSCF4741.JPG
欄間や彫刻が美しい
DSCF4740.JPG
欄間や彫刻が美しい

DSCF4747.JPG
秩父神社
DSCF4748.JPG
秩父神社
DSCF4749.JPG
装飾が綺麗

DSCF4754.JPG
岩畳-荒川のライン下りや岩畳から景色を眺める人々も

連休中は特に何もしていなかったため最終日に秩父方面へ日帰りドライブ。
軽井沢から秩父までは高速と下道で2時間ほどで行けるので日帰りにはちょうど良く
今回は秩父2社を見てみようと思い行ってみました。

宝登山神社はミシュランガイドにも載っている星1つの神社で装飾がとても綺麗でした。
ご祭神は神武天皇・大山祇神・火産霊神とのことで近くの浅間神社に祭られている
大山祇神と一緒なので勝手に親近感を感じていました。

秩父神社はこの地方の総鎮守とのことで多くの人が参拝していました。
こちらの社殿は徳川家康が寄進したものだそうで竜や猿、
フクロウなどの装飾が立体的で美しく鮮やかでした。

岩畳は天然の岩が層になった面白いものとなっており
宝登山神社の近くですが帰り道に少し立ち寄ってみました。
景色が綺麗なのでライン下りを楽しんでいる人や岩畳に座って景色を楽しむ人などもいて
岩畳自体も見る価値はあるのですが岩畳の荒川の対岸には赤壁と名付けられた岩の崖や
小さな滝があり少しだけ歩いて散策するにも良いものとなっていました。

秩父の神社は装飾が綺麗なものばかりでしたので見ごたえがあり
岩畳の自然風景も良いものとなっていましたので日帰りドライブとしては大満足でした。
埼玉県は一応長野県の隣接県なので高速を使わなくても国道254号や国道299号は
佐久方面とつながっているため時間がある人は下道からのアプローチでも面白そうです。

軽井沢 不動産なら軽井沢追分の東信不動産にお任せください!

2022年01月23日

諏訪大社-春宮&秋宮と諏訪湖へ

DSCF4722.JPG
諏訪大社-春宮
DSCF4723.JPG
諏訪大社-春宮
DSCF4727.JPG
諏訪大社-秋宮
DSCF4729.JPG
湖面が凍結した諏訪湖
DSCF4732.JPG
湖面が凍結した諏訪湖
DSCF4733.JPG
湖面が凍結した諏訪湖

毎年諏訪大社のお札を求めて諏訪大社に行っているため
今年も混雑を避けてのこの時期に諏訪大社の春宮&秋宮へ行ってきました。

今年は7年に一度の御柱祭が開催予定のため特別仕様でのお札や
御朱印などがいただけるとのことでしたので
お札は通常のものと式年遷宮のものをいただいて来ました。

諏訪湖の御神渡りも期待できるとのことでしたので
八剱神社(御神渡りを観測する神社)に立ち寄りつつ諏訪湖の見物も一緒に。
今年の諏訪湖は全面湖面が凍結して珍しい景色になっているため
湖面の縁から結氷した諏訪湖を撮影してみました。
こんなに大きな湖が凍るのは迫力があり所々氷がせり上がっているのも確認できます。

DSCF4728.JPG
八剱神社

軽井沢 不動産の売買ならお気軽に軽井沢追分の東信不動産までどうぞ!

2022年01月06日

信濃国分寺に初詣へ

DSCF4720.JPG
上田市の信濃国分寺
DSCF4719.JPG
三重塔

上田市にある信濃国分寺に初詣に行ってきました。
このお寺の令和4年初詣は八日堂縁日である1月7日〜1月9日が
本番となるため今行くと意外にも空いていました。
国分寺建立の741年の詔により創建されて約1300年の歴史あるお寺で
本堂・三重塔などの建物は特に趣があって良いものとなっていました。
ちなみに上田合戦では徳川秀忠と真田昌幸が信濃国分寺境内で
会見したとのことなので歴史ロマンもあり面白い場所となっています。
ここには古来からの疫病退散として知られる元三大師のお札もあるため
今のコロナ禍のご時世には何となく効き目がありそうでした。
八日堂縁日では蘇民将来符やダルマなども販売されているためこれを求めて
縁日のほうで参拝される場合も今年まだ間に合いますので良さそうです。

軽井沢の不動産屋-軽井沢追分の東信不動産

2022年01月04日

アサマ2000に行ってきました。

DSCF4710.JPG
アサマ2000スキー場
DSCF4711.JPG
寒いですが快晴で気持ち良い日でした。
DSCF4712.JPG
初心者コースより
DSCF4715.JPG
中級者コースより
DSCF4716.JPG
パノラマコース-中級者向け

昨年は行けずに終わってしまったスキーでしたが
今年は若干コロナに落ち着きが見られたので
小諸市のアサマ2000スキー場に行ってきました。
軽井沢町の近くで一時間以内にゲレンデに到着できることと
小中学生の一日券1000円ということが魅力的なため今回はアサマ2000スキー場へ。
雪質は約2000mあるためパウダースノーで申し分なくコースは6コースあり
横幅も広く綺麗に圧雪されているので滑りやすいゲレンデでした。
ボーゲンが出来るようになっていれば最大の傾斜でも25度とあまり無いので
すべてのコースを滑ることができることも良い点です。
アサマ2000に行く途中では富士山も綺麗に見えました。
今後スキー場に行けるかはまたコロナ次第となりそうですが
軽井沢から下道・高速を含めて一時間以内で行けるスキー場が多いため
スキーヤーにとってはこれからの時期は良い季節です。

DSCF4709.JPG
今年初の富士山

軽井沢 不動産「別荘・土地」を売りたい人はぜひ東信不動産までご相談ください。